消費税増税の次は炭素税、上級国民は殲滅するしかないのか?

金

腐敗した人間のクズ、国家犯罪者、民族の裏切り者、売国奴集団の上級国民どもは消費税を10%に増税したに飽き足らず、今度は炭素税なるものを導入しようと企んでいる。

 政府内で「炭素税」の導入に関する議論が活発化しています。石油などの化石燃料やこれを使用する製品などに課税することで地球温暖化を防ぐことが目的ですが、実は別の狙いもあるようです。それはポスト消費税としての役割です。

『実は消費税の代わり?「炭素税」という名の大増税プランが急浮上』 The Capital Tribune Japan 9/20(金) 18:32配信

私はこのニュースを知って一つの感情が湧き上がる。
以下私の感情を表現したポエムである。

国民から収奪することばかり考える日本の上級国民など一人残らず滅べばいい

この連中はゴキブリである

一人倒しても、何千匹、何万匹存在し害を撒き散らす

上級国民の根を断ち切らなければならない

日本に必要なのは国土を上級国民連中の墓標で埋め尽くすことである

ページ上部へ戻る